《ひもブラ日記》「テッテ的」アップサイクル

このところ、毎日憑かれたようにひもブラを作り続けて、

使ったひもの中途半端な長さの切れ端が増えてきたので、

「この半端なひも達を使い尽くしてあげよう!」と

「《テッテ的》にリサイクル」をテーマに、ひもブラを二つ作りました。

 

 

※《テッテ的》とは、

つげ義春のシュールな漫画「ねじ式」に出てくる不思議な言葉。

このいつ終わるともしれないクソ暑さのせいでしょうか、全く、

「徹底的… いやこの場合、《テッテ的》というのが正しい文法だ!」なんて、

つい真似して言ってみたくなっちゃうような気分😅

 

さて、今日のひもブラです。

使い込んで、端が擦り切れてきていたバンダナを使って、2点。

10年くらい前?ユニクロで買ったもの。

ちょうどこの日はヘナしようとしていて、

「ひもブラも着けていたいけど、ヘナがついて汚れちゃうかな?」と思い、

どうせなら思いきり汚れてもいい!って感じのを作ってしまおうと。

 

顔を拭いた時についたファンデーションがなかなか取れずに

黄ばんだ感じになってしまっていたバンダナを利用。

 

ひもは、短くなっている切れ端を、十分な長さになるまで結んでつなぎ合わせました。

 

ひもについては、切れ端だけじゃなくて、もう一つ思いついてチャレンジ。

タイパンツの裾で作った時に出たハギレを細く切って、

結んでつなぎ合わせたものを編んでひもにしてみました。

 

モロッコのラグに、「ポシャラウィット」という、

ハギレや古い毛糸を解いたものを使ったリサイクルラグがあるのですが、

手を動かしながら、

「これは、もしや《ポシャラウィット》的なものではないか!!」と

密かに大興奮。

(モロッコのラグが大好きで、憧れているもので…😅)

 

上記の「ポシャラウィット」に関するリンク先(ディアモロッコさんのサイト)を見ていて…

「アップサイクル」という言葉を見つけました。

 

「《リサイクル》は古いものを単に再利用する事ですが、

《アップサイクル》は古いものを使ってオリジナルの上を行く、

更に魅力的なものをクリエイトするという考え方です。」

 

初めて聞いたけど、

なんて素敵な考え!!😆

 

ひもブラを作るときも、いつもこんな気持ちで作りたい😊💕✨

 

「思いきり汚してもいい」つもりで作った2点だったけど、

「汚れる作業をする時にも、思いきり頼れる一枚!」って感じで、

汚せば汚すほど、さらに愛着が出てきそうな気がしています😊

 

タイトルとURLをコピーしました