夏至の思い出《2016年・申年編》

2年前の今日。スカイツリーに初めて上りました!

 

今日は夏至。

一年でいちばん、昼間の時間が長くなる日。

 

2年前の今日は、出張の後、思い立ってスカイツリーへ✨

午前中はザーザー降りだった雨が、到着した時には晴れ始めていて、

展望回廊での眺めも遠くまでよく見えて、嬉しかったのを覚えています😊

 

その頃はちょうど、神社などの「パワースポット巡り」と

年女→サル年🐒だったせいか、「高いところには登る!」がなぜかマイブームで。

 

春分の日に思い立って出かけた鹿島神宮を皮切りに、

憑かれたように、時間を見つけては明治神宮とか、狛江の古墳群とか、

いわゆる「富士山レイライン」を辿りつつ、

夏にはついに、富士山にも登頂!😊🗻

 

 

そういえばこの後、その足で静岡の実家に直行したのでした。

毎年、できるだけ、6月の母の誕生日の頃に、帰省することにしているのです。

 

 

実家に帰っても、パワースポット巡り!と

母を誘って、近くにあったけれどまだ行ったことがなかった大きな神社に行ってみたのですが、

ご朱印をお願いしたところ、なんと、いきなり神主さんから大目玉💦😫

 

「ご朱印帳は、こういう使い方をしてはいけません!!」

 

 

…はっ!!

そ、そこには、前日に行った、スカイツリーのスタンプが…((((;゚Д゚)))))))

 

そう、スタンプが押せるようなノートをちょうど持っていなかったので、

その頃いつも携帯していた「ご朱印帳」のいちばん後ろのページに

思わず、スカイツリーの記念スタンプを押してしまっていたのでした💧

 

「悪行」は、見つかるものですね…(´・_・`)

 

厳重注意をいただきましたが、

「今回だけですよ」と、ご朱印も書いていただけて

本当に申し訳なくも、得難い経験になりました。

 

思えば、私は昔から、とぼけたような失敗ばかりしていて、

ことあるごとに、周りの人に、よく教え諭されてきました😓

 

一応、その度ごとに感じ入って、反省して、

同じような過ちを再び繰り返さないように、

その都度ちゃんと心のノートに蓄積して悔い改めてきたつもりですが、

 

いい大人になっても、まだまだ、

忘れた頃に、ふっとやっちゃうもんですね〜💦

 

西遊記の「孫悟空」が三蔵法師のいうことを聞かない時に、

「緊箍児」(きんこじ)という頭の輪っかが

呪文によってギリギリと締めつけられるのですが、

 

そういう時って、そんなイメージ。

 

「あ、やっちまった… もうしません!!😞」って、

失敗を繰り返しながらも、

見えていなかった「大事なこと」に気づかせてもらってる。

 

年はとっても、「やっちまった!」時は、

やっぱり少しずつでも成長していきたいものです🌿

 

「夏至」でなんとなく書き始めて、

こんな「黒歴史」で終わることになるとは予想外でしたが、

結果的には大切なことを思い出す機会になったことに、感謝😆

 

「偶然」って、面白いですね✨

 

タイトルとURLをコピーしました