施術」タグアーカイブ

トークセンでお尻のコリがスッキリ✨

今日はトークセン(タイ伝統木槌療法)が大活躍!

横向きの姿勢をとった時に伸びにくい感じがあったお尻の深部にあったコリを、木槌と杭による振動で緩めていくと、ある瞬間「あ、呼吸が楽になった!」と。上半身と下半身がつながって、脇の窮屈感もなくなって伸びやかに!

そして、座った時のお尻の安定感がアップ。「今まではいつもお尻の下にリンゴが2個入ってる感じでグラグラしていたけど、すごく安定して座れる!」と。不安定感から前に入りがちだった肩・腕周りの動きを妨げている箇所を一緒に探しながら、さらにトークセン。

コンコンする毎に、目に見えて制限が取れて自由になっていくのがわかりました。
トークセンすごい!!

たくさんコミュニケーションを取りながら進められ、「共同作業したー!」って感じの施術でした😊

今回はトークセンになりましたが、お客様のその時の状態によって最適な手法をご提案して施術させていただきます。
身体で困っていること、「こうなりたい」と思っている状態など、なんでもご相談ください✨

VIPコースで「旅支度」

昨日は綱島Body offにて、VIPコース第1号のお客様に、2時間の「旅支度」セッション。

これから始まる長い旅に備えて、足まわりを整えたいと👣

下半身の詰まっていたところ、噛み合わせのよくない部分などを徹底的にケアして流れを促し、身体全体のつながりを取り戻せるよう施術いたしました😊

スッキリした身体で、行ってらっしゃい
良い旅を

祝・開通🎉

少し長めの入院の後、体力が落ちてふらつく&なかなかお通じがなくて苦しまれていたお客様。

臀部が痛いので横向きの姿勢しか取れないという制限のもと施術させていただきましたが、
先ほど「十日ぶりにお通じがありました。昨日も、今日も!」という嬉しいご連絡がありました😊

その日はちょうど自分の誕生日だったのですが、最高のバースデープレゼントになりました🎁

体力がかなり落ちていることを考慮してできるだけ刺激の少ない施術…
手指&足指への刺激と各部への手当てを中心に行ってみましたが、
身体のリズムを取り戻すには十分だったようで、ほっと一息🌿

寝た姿勢から起き上がった時に脳貧血ぎみになるので、仕上げに頭上に掌をかざしていたら
「小学生の頃とか、下敷きをこすって頭上に持ってくると静電気で髪の毛が立って吸い付くじゃないですか。そんな感じがする!」と。
「へえー、そんな感じがするんだ!」って新鮮に思いました✨

何はともあれ、祝・開通!🎉

右足くん

BRM療法の手技の練習のために、また、足部の骨の理解を深めるために、足関節の模型を購入しました!

「右足くん」です😊

やっぱり平面図を眺めているより、立体的な「物」をいろんな角度から見たり触ったりする方が、すーっと構造や名称が頭に入ってくる気がします!

 

今日は、ご高齢のお客様の出張に、この「右足くん」を連れて行きました。

昔、第二、第三中足骨辺りを複雑骨折したことがあるそうで、右足部にかなりいろんな捻じれが組み合わさっている方です。

ここ数年の、長いおつきあい。毎回のオイルトリートメントや足首・股関節へのケアで下肢の血流や感覚はかなり改善されたのですが、関節の変位(歪み、捻じれ)に関してはなかなか変化しにくかったので、ここ数回、BRM療法による調整を試みています。
BRM療法® 

「右足くん」を横に置いて見比べながら、どこがどう変位していて、どこから、どの方向に誘導したらよいかをまず観察。
「右足くん」を触りながらお見せして、「●●さんはここがこうなっているのでまずこうしてこうします…」と説明しながら施術。
「今、どんな感じですか〜?」なんてお聞きしながらやっていると、「あ、今急にこの辺の血流が増えたようだ」とか、こちらの手応えのタイミングとビックリするほどシンクロした答えが返ってくることにいちいち感心!
そして、一回のプロセスごとに、変位していた部分が確実に整っていくのが目に見えてわかる…
なんだか、不穏な雰囲気だった足部が「穏やかで、素直な佇まい」になっていく感じというか。

お客様の発する言葉と実際に起こる変化を重ね合わせながら、骨の歪みによって、いかに神経や血管などの走行が妨げられているか、その圧迫・狭窄などによるストレスが解放されると、いかに速やかに身体が正常な働きを取り戻していくのか、ということを目の当たりにしました。

捻じれてでこぼこしていて接地が不安定だった右足の足裏が比較的平らになって、施術後に立ち上がった時は目に見えて安定感が増していました。歩行の感じもスムーズに。

いやー、「土台」って本当に大切です!
そして、人間の自己調整能力って、すごーい!!

今日も、いいもの見せていただきました。感謝、感謝です✨